出会いに遅すぎることはない

フランクリンメソッドに出会って、6年ぐらいでしょうか?

ダンス人生は、35年ぐらいですから、それに比べたらまだまだ身体には新しい情報です。

が、身体の構造を正しく理解し、そしてその機能を知り、機能通りに使うようになって、

バレエの動きは大きく変わりました。

姿勢も変わりました。

身体の使い方が、いまだに変化し進化し続けています。

前よりずっと動きやすくなり、軸も安定し、柔軟性も高まりました。

もっと早く知りたかった・・・その思いはずっとありますが、

でも出会えるのなら、遅すぎることは全くありません。

ダンサーは、食べたり寝たりするのと同じぐらい、当たり前に毎日稽古します。

1日に何クラスも何時間も・・・

でも、その割に成長や変化を日々している人は少ないのではないでしょうか?

伸び悩んでいる、停滞していると感じる人がいるなら、

稽古を休んででも学ぶ時間を作ることをお勧めします。

よく動けている人の動きは、機能的で力みがなく、自然な感じがします。

動きに調和があり、無理がありません。

↓これは、あるバレエダンサーの踊りです。

より良い動きとは?機能的な動きです。

https://www.facebook.com/481490348557029/videos/1068848716487853/