内臓革命・腎臓編~腎臓が腰を楽にする~

26231952_1775868952457232_8437415241596536462_o

 

フランクリンメソッドの内臓シリーズ、第二弾!

テーマは腎臓です。

腎臓ってどんなイメージですか?

尿を作るところ・・・真っ先に思い浮かぶのはそんなことかもしれませんね。

でも、腎臓ってそれだけじゃないんです。

今回は、腎臓の機能、働きについて学びながら、

腎臓へのアプローチを通して、健やかな腰背部を手に入れる!

姿勢や呼吸などの変化を体験していただこうと思っています。

腎臓と大腰筋の関係などにも注目です。

背中や腰がいつも辛いのよね・・・なんて、思っている方には、特におススメかもしれませんね。

 

日時:2018年3月24日(土)14:00~16:00
会場:東京都渋谷区 笹塚
受講料:6000円
定員:10名(予約制)
申し込み先:shreya.love.harmony@gmail.com

内容:こぶし大ぐらいの腎臓は小さいながらも、生命維持にとても重要な臓器の一つで、近年医療の現場でも注目を浴びている臓器です。
腎臓の健全性を保つためにどんな働き掛け、どんなイメージが有効でしょうか?
筋肉や関節、靭帯の痛みは臓器に起因していることもあり、フランクリンメソッドで腎臓へアプローチすることにより、あなたの腰に良い変化がもたらされるかもしれません。いつも「背中や腰に緊張があって辛い」という方たちには特におススメです。

今回は腎臓の機能、その位置や働き、大腰筋との関わりなどを学びながら、実際に変化を体験していきます。腎臓を通じて身体や心の中の緊張を手放し、健やかな腰背部を手に入れましょう。

内臓器官への働き掛けで、もたらされる良いことはたくさんあります。
・臓器自体の生理機能の向上
・姿勢の向上
・柔軟性や安定性の向上
・動きのコーディネーションをより良くする
・スポーツやダンス、動きのパフォーマンスの向上
・副交感神経を優位にさせ、精神的なリラクゼーション
などなど。

骨や筋肉だけで動く時代から、内臓から動きを考える時代へ・・・内臓革命!腎臓編です。