生徒たちの発表会

8月5日(土)16時半開演で、生徒たちの発表会があります。

年少さんから、大学生、大人まで・・・

みんな一生懸命頑張っています。

応援に来ていただけると、みんなの励みになります。

興味のある方は、是非お問い合わせください。

 

ちなみに、振り付けの生みの苦しみ中の私は、素敵な作品を見ては刺激を受けています。

今、お気に入りの作品の一つ。

 

空が青いから白をえらんだのです

%e7%84%a1%e9%a1%8c-5

電車では読めない一冊です。

タイトルにもなっている、この短い1文。

この最初の詩からもう涙が溢れました。

後半、母をテーマにした詩が続くあたりは、号泣。

彼らのうちに秘められている、純粋さ、繊細さ。

彼らは愛に飢えていた。

そして、ある部分に書かれていたこの言葉もとても印象的でした。

「どんな凶悪な犯罪者も、はじめは心に傷ひとつない赤ちゃんだったはずです。」

そう、彼らは加害者ですが、その前に社会や家庭環境の被害者ともいえるのでは・・・

こうなる前に、誰か彼らを助ける人はいなかったのだろうか?

どうにかできなかったのだろうか?

おすすめの一冊です。

お気に入り&お薦め書籍コーナー

実は部屋には本がたくさん!

仕事に役立つ、実用書、参考図書はもちろん。

好きな作家さんの本も一杯あって、

背の高い本棚二つには、前後に列に本が並び、

空いた隙間にも本が詰められ、

それ以外にも本棚は3つ。

それでも収まらない本が、あちらこちらに山積み。

ということで、そんな私のお薦め書籍コーナーを設けます。

これから時々、ご紹介を記載しますので、ご覧ください。